0374112
Naoki's Stories The Website
[おしらせに戻る] [当掲示板の利用上の注意] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。管理者の書名を禁止ワードに加えたので『オーヴェリク●』などでお願いします。

夏のはじまり 投稿者:Naoki 投稿日:2019/07/27(Sat) 15:04 No.6883  
もうすぐ八月ですね。
ギターを月一で教わり始めて一年と少したちました。
まあ、金を払ってやってもらう、というのは、やっばりすごいものですね。
まだ完成というにはほどとおいけど、
プロがやっているいろんなことを、毎回ひとつふたつ教えてもらって
なるほどねーと感嘆する。

先日は、爪の長さを短くすることを教えてもらいました。
じっさい紙やすり350番で削ってくれて。
すると、さながら「バットは短く持ってジャストミート」の高校球児のように
弦をはじく指の動き自体がスムースになって、もつれなくなった。
それまでの自分は、いわば掛布のホームラン打法のよう、
ホームラン的にいい音は出るけど、打率は低い状態だったんだな、と。
そしてあらためて現代の演奏家の動画をネットで見ると
短めの爪でスムースに弾いてらっしゃる、とあらためて気がつく。
ずっとみていた動画のはずなのに、自分では気が付かなかった・・・

まるでRPGの宝探しみたい。
世の中には、まだまだ気がついていない答えがひそんでいる!?

でも、そろそろ、基礎的なことは卒業したいと思う。
本作りの借金もそろそろ終わりだし、
秋までには、引っ越しふくめ環境をととのえて
再稼働としたいところです。



CLANNAD 投稿者:Naoki 投稿日:2019/07/24(Wed) 17:35 No.6882  
それにしても、いろんなことが、つながっていく・・・
自分一人ではどうにもできないことも
なぜそうなるのか自分でも理解できないことも。

先日、あるところでめっちゃひさしぶりに
「ダンゴ大家族」の歌を聴いて、
それがやたらと心に残った。

家族円満にむけてのメッセージであると同時に
放火されたスタジオにたいしての
事前のレクイエムでもあった。

少なくとも、自分の中では
そうなった。
相変わらずのパワーに圧倒されて。



七月 投稿者:Naoki 投稿日:2019/07/24(Wed) 14:09 No.6881  
なかなかビシッと夏にならない今年の七月
ありがたいような、もったいないような。
まあしかし今年は、いつも通っていた屋外の市民プールが
新築工事でやっていないので、新しいところを
見つけなくちゃいけないんですよね。
候補はあるけど、そっちの市民プールは大昔に行ったとき
人多くて、サイドでタバコ吸ってて、
泳ぐっていう雰囲気じゃなかったんですよね、
いまはちがうかな。

ところで、使っていたマクラの内側のパイル入れがさけてしまい
ひさびさにマクラを買うか、と思ったわけです。
疲労回復や安眠をうたう新機能マクラの宣伝って
いろいろ目についていたし、実際のところどうよ、と。
とりあえず量販店に行ってみたら
やっぱ「ホテル仕様」というのが、ふかふかで、おしゃれっぽい。
いまさらそば殻もないだろってわけで
とりあえず欠点はなさそうなホテル仕様を買ってみたんですが・・・
なるほど、たしかにこいつはホテルじゃなきゃダメなやつと悟った。
ふかふかで心地いいけど、かわりに熱はこもるんですね。
一年中エアコン効かせて、夏でも薄い布団をはおってちょうどいい
くらいのひんやりした環境ならいいんだけど、
うちではちょっと。
まあ、せっかくなので、使っていきますが
だれか教えてほしかった(≧◇≦)



ひと言 投稿者:Naoki 投稿日:2019/07/18(Thu) 03:32 No.6880  
今はまだ
金欠と皮膚炎に悩まされる
独身貧乏人。

それをダメなやつと決めつける身内と
変わると信じる一人の同朋。

僕は急がずあわてず
川を渡ろう。



ClassicGuitar solo Concert in my room &... 投稿者:Naoki 投稿日:2019/07/13(Sat) 00:54 No.6879   <HOME>
やっちまった。
昨日ですけど、ギター録音始めたら
7曲いっきに。
30分越える動画って初めてアップロードしたぜ(^_^;)

ずっとチャレンジしてみても、上手くいかなくて悩んでいたんですが
ひさびさにシャコンヌを弾いたら、ふっきれた(笑)

ていうか、要は、脳が動くか動かないか、だったみたい。
前日からのインターバルで
能力のすべてを音楽に、という姿勢。
もちろん音楽をなりわいとしている人なら
そんなことあたりまえなのだろうけど、
自分にはそれを日常とすることはできず
連休を使って、気持ちを高めて、やっとこさ。

とはいえ、まだまだミスは目立ちますね。
集中できていないときにヘタならしかたないけど
ある程度のってきたときは
もっと完成度が欲しいっス。

本当に長いけど、よかったらぜひ!!



悩みながらも、楽しむこと 投稿者:Naoki 投稿日:2019/07/06(Sat) 06:58 No.6877  
ギターがいいコンディションになったので
録音チャレンジしてみてはいるんですが
たしかにギターの音はいいんだけど、演奏はあいかわらずで・・・

ギターは楽器の中でもとくに弦に指が直接触れているから
本当に隅々まで気を配らないと、どこかが「ミス」って感じに聞こえてしまう。
なんとなく弾いて気持ち優先で走るのはわりとできるけど
きちんとした演奏にするのは、どえらい難しい。

でも、その難しさに気付けたのだから
あとはひとつひとつ修正していくだけ、とも言えますよね。

でも録音をくり返していて思ったのは、
やっぱり修正だけではダメなんだ、ということ。
ちゃんと弾こうと意識してばかりだと、
だんだん何が正しいのかもわからなくなる。

そういうとき、結論は、楽しむことでした。
弦をはじく右手も、おさえて震動を感じる左手も、
その指先の感覚が楽しく幸福であること、
何が正しいじゃなくて、音の振動を感じて楽しむこと、
そうすると演奏も自然なものになっている。

あたりまえのことというばそうなんだけど、
なにかを発する先端が、なにかを感じて受けとり、楽しく幸福であること。
楽器だって、創作だって、雑談だって、動画配信だって、
それが正解って、つくづく思う。



左隅にライナーで 投稿者:Naoki 投稿日:2019/07/03(Wed) 17:12 No.6876  
昨日のシュートはすごかった・・・
といってもプロの試合とかではなく、
自分の一人サッカー練習のことなんですが。

健康のためということもあって、ボールは一人でずっと蹴っていて
「フリーキックの練習」と称しているわけですが、
自分史的に記憶に残るキックはいろいろのです。
まあ実際にはほとんどが失敗なんですが、
まれに上手くいくと、そのボールの軌道がいつまでも記憶に残る・・・

軟弱な自分は、だいたいカーブをかけてコーナーに決めるのが
成功パターンとして記憶に残る方。
古くなってきたボールで、空気ゆるめで強くヒットしたら
無回転のノコギリシュートになってみたり。
がく、がく、がく、と方向が変わっていくボールには
自分でも笑った。 

昨日は、そんな自分には似合わず、ストレート系が調子よかったのだ。
20メートルほどのところから左隅にライナーでズドンと。
まあ実際には、ゴールポストを意識した公園のネットの電信柱の内側、
ということなんですけど。
ああいうボールを蹴れたのは初めて、感動です。

自分もときどき思う、いつまでこんなことやれるんだろう、と。
でも、今はまだやれるし、
長年、ギターを弾いてきた手と、ボールを蹴ってきた足は、
まだ成長段階という実感がある。
身体って、可能性あって面白い!!



免税ショッピングの夢破れる 投稿者:Naoki 投稿日:2019/07/03(Wed) 02:10 No.6875  
今日アメリカからの荷物が到着したのですが
追加で5600円とられてしまった。
てっきりカード払いですんだものと思って免税と思っていたけど
なんかの税金がついて、それをDHLが代理払いした手数料までついて。
これなら日本で買って消費税払うのとかわらないです。
まあ、今は1ドル107円のプチ円高なので
その恩恵ということはありますけど。

まあ、お買い物として細かいことを考えたりはしますが、
しかし、届いた品物は、抜群によかった!!
ギターのヘッドについている金属製の糸巻きなんですが、
自分は今までの経験から、ここを替えると
音が大きく替わることを知っているのだ。

今回買ったのはアメリカのSloane。
Rodgersのような最高級品ではないけれど、
それに準じて、まあまあの物のはず。
さっそく自分でつけてみました。
今まではラミレスにゴトー510がついていて
これも評価的にはまあまあのものなんですが。

やっぱ、音がすっごい、かわった。
基本的にはゴトーの方がタイト、スローンの方が自由な感じですが、
自由によく鳴るくせして、恐ろしく正確。
メカニズム的な正確さもあるけど、
不要な振動を出さない律儀さがすごいと感じる。
これはいいです。

板のクラック修理からもどって来たラミレスに
最新の糸巻きをつけて、
これが同じギターかと思えるほど素晴らしくなった
と思う。
あとは、自分のうで、がんばります!!



免税ショッピング!? 投稿者:Naoki 投稿日:2019/06/29(Sat) 21:35 No.6873  
生まれて初めて海外通販を経験中、到着予定7/2です。
いままでもアマゾンでクリックしたものが
じつは海外から届くと、いうことはあったけれど
それはあくまで日本の業者からの買いもので消費税もつく。
今回はアメリカサイト(英語のみ)からの買いもの、
初体験で、なんか面白いです・・・

いわゆる「タックスフリー」なんですね。
いながらにして免税で買いものできるなんて!?
10万円くらいのものを買ったんだけど、
送料は4000円ちょっと、それが追加されただけ。
これだったら日本の消費税の半分じゃん!!
今は1ドル107円でプチ円高ということも
関係してるわけだけど、なんかすごいお得感。

たしかに、数千円程度のものをアメリカから買っても
航空送料分のもとは取れないと思いますけど、
もし10万円以上のものを買うなら
日本で買うよりアメリカから通販したほうが安くなる
ということがあるみたい。

そして、今の時代、日本の運送会社も
ネットで配送状況を確認できますけど、
米国DHLもあたりまえのようにできるのでした。

Saturday, June 29, 2019
6 Departed Facility in CINCINNATI HUB - USA CINCINNATI HUB, OH - USA 6:29 AM
5 Processed at CINCINNATI HUB - USA CINCINNATI HUB, OH - USA 5:42 AM
4 Arrived at Sort Facility CINCINNATI HUB - USA CINCINNATI HUB, OH - USA 2:15 AM
3 Departed Facility in COLUMBUS - WEST - USA COLUMBUS - WEST, OH - USA 12:10 AM
2 Processed at COLUMBUS - WEST - USA COLUMBUS - WEST, OH - USA 12:09 AM
Friday, June 28, 2019
1 Shipment picked up COLUMBUS - WEST, OH - USA 4:14 PM

ちょうど今、オハイオから成田に向かって太平洋の空を飛んでいるようです。
わくわくする・・・(笑)



いろいろ修理のタイミング 投稿者:Naoki 投稿日:2019/06/23(Sun) 23:14 No.6871  
最近いろいろこわれる、というか更新時期というか・・・
でも直してしまえば気分一新です!!
今日はMacBookProがバッテリー交換から帰ってきました。
バッテリーと一体化しているトップ部分の交換ということで
操作しづらくなっていたキーボードも新調されニューマシンの気分。
うれしいのだ。

あと、自転車も修理から戻りまして。
お願いしたのは、後輪の空回りです。これじゃあ前に進めませんっ。
軸部分のカムがいかれてしまったということで、後輪リム交換、全治一週間、
だったんですが、電話が来て、いろいろ指摘されてしまって追加修理を・・・ 
じつは前輪の軸もグリースぎれで完全摩耗していたとか。
他にもブレーキまわりと、シフトチェンジのケーブル交換。
これは助かりました、ここしばらくシフトがかわりきらず、
ギアの上下を使えずに走っていましたから。
それら修理後に走ってみると、ひさびさの快感!!
他にも大きな修理必要箇所が二つ見つかっていて
それは一日でできることらしいので
近いうちに完成を目指したい!!

あとはギターですね。
ラミレスを修理に出しているのだけど
代替に預かっている井上さんのギターが素晴らしすぎて。
今回の代替ギターは2003年製ということで、 
自分が井上さんと知り合う10年以上昔のもの、ところがこれがすごかった。
ラミレスを見て、余裕の苦笑していた井上さんの態度の意味が
やっとわかってしまったというか、じつは
もうずいぶん昔に越えてらっしゃったんですね・・・
2003年製の詳しい経緯はまだ聞いていないのですが、
たぶん40代の井上さんが挑戦したコンサートギターじゃないかと。
通常19フレットまでの1弦に20フレットが設置されているのは
難曲で知られるバリオス「森に夢見る」を弾く前提で作られた証。
実際、森夢の気が狂うような超絶左手おさえにチャレンジしてみると、
わりと本当に弾けてしまうからびっくり。
ギターによっては、ネック根元から先のフレットはお飾りというものが多いけど
そうじゃないんです、ちゃんとそのへんのフレットは金属のエッジが立ててあって
超ハイポジションでも音がつぶれないように処理されている!!
弦を替えて数日引き込むと、スプルースの繊細なギターのふりして
十分にバカ鳴りといっていい大音量だし。
自分の指的には、スプルーストップらしい若干のコントロールのしにくさはあるけれど
それはシダートップになれた自分の方が改善していく課題でしょう。
もう、これ、買っちゃおうかなー(笑)



Re: いろいろ修理のタイミング Naoki - 2019/06/23(Sun) 23:14 No.6872  

そういえば、ここ数日、MacBookProが修理にでいた関係で
ふるいMacBookを立ち上げていました。
最近のネット環境の進化ははげしくて
もうこれではヤフーのトップページも開けないという
おどろくべき事実に直面してしまいましたが、
むしろネットが出来ないのをいいことに、
昔の自分の短篇を読み返してみたり。
わるくないのです。
むしろ、すごくいい。
ただ商売として、どう売るか、ということが見えていない、と感じてしまった。
すごく美味しいウナギでも、ウナギが生きたまま店にいても
だれも買おうとはしないですよね。
やっぱ、美味しい蒲焼きになってこそ。
そういう加工作業を、時間がたった今だからこそ、大胆にやってみたい。
客観的な視点で、どういう料理になっていれば、美味しく食べられるか。

まだしばらく時間が厳しいけど、ていうか借金返済シフトで月に15日以上夜勤してると
他の有意義なことはほとんどできず、洗濯してギター弾いてゲームして終わってしまう。
やっぱバイトは15日以下にして、全日自分のことできる日を作っていかないとだめだし、
そこは先日会社にお願いしてきた。
もうすぐ今年の折り返しです、いつもどおり前半は花粉で苦しんだけど
後半はアクティブに行きたい!!


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Edit by Lunar Studio