クリスマスの歌/バリオス 
銀世界

『ずっと会いたかった』
スコールのように降りしきる
行き場所を失った想いはしきりに舞う
目の前に広がる白銀の景色
あなたの影に不安を覚えながら
本当のことを見つめ走った
やりきれない痛みがウエアーに滲み

気付かないふりするゲレンデの恋人

ファンシーな妖精が紡ぐ
幸せ色のマフラーを巻いて
一緒に走ろうと約束した新雪の上を

景色だけが覚えていた夢の世界に

南の風 2008/01/28